WORKS

宮城物語 第二章 やっとスタートしました

東京から宮城に戻ってきて1ヶ月、本当に早いです。昨日1つ歳をとり、64歳を迎えました。そして宮城での第二のスタートの名刺がやっとできあがりました。これで宮城での仕事をスタートします。ネーミングについては、東京で3年間お世話になりました「(資)木と字の神林」の名前をいただき、「宮城 木と字の二階堂」としました。会社として今後はカルチュアルライフ株式会社という東京の私の息子の会社が母体となります。ただ、看板や表札などの書の活動は「(資)木と字の神林」と繋がりながら引き続き行っていきます。また、水書道(水書グー)の大書会の活動を宮城県を中心に広めていきます。もうすでに3~4校で行うことが決まっています。今からとても楽しみにしています。

書家 二階堂勇悦 名刺

書家 二階堂勇悦 名刺

矢沢永吉さんと福山雅治さんの対談から

矢沢永吉さんと福山雅治さんの対談のラジオを聞きました。そこで矢沢さんが語っていた素敵な言葉の数々を紹介します。感激しながらメモった言葉です。私の宮城での第二章スタートに正に「その通り」と納得のいくものばかりでした。

矢沢永吉 語録1 書家二階堂勇悦

矢沢永吉 語録1 書家二階堂勇悦

矢沢永吉 語録2 書家二階堂勇悦

矢沢永吉 語録2 書家二階堂勇悦

矢沢永吉 語録3 書家二階堂勇悦

矢沢永吉 語録3 書家二階堂勇悦

矢沢永吉 語録4 書家二階堂勇悦

矢沢永吉 語録4 書家二階堂勇悦

矢沢永吉 語録5 書家二階堂勇悦

矢沢永吉 語録5 書家二階堂勇悦

書家 二階堂勇悦 (nikaido-yuetsu.com)

カルチュアルライフ株式会社 https://www.culturallife.jp

【和風木彫看板】木製看板・木彫看板制作は東京都町田市「木と字の神林」 (kitoji.jp)

 

このテイスト・デザインでお見積もりのご依頼はこちらをクリック